デュワーズのなめらかな味わいは、
熟成したモルトウイスキーとグレーンウイスキーを
ブレンドした後、
もう一度樽の中で熟成させる
「ダブルエイジ製法」によって生み出されます。
トミー・デュワーをはじめとする創業家と全従業員の
変わらない「好奇心」から生まれたとも言えるのです。

お笑い芸人として活躍する一方、小説やYouTubeにも
活躍の場を広げるなど
自身の「好奇心」から様々なものを
生み続ける又吉直樹さん。
又吉さんと、異なるジャンルで活躍する2人の
クリエイターが
お互いの好奇心を掛け合わせて、
いままでにない作品を生み出すキャンペーン
「Mixture of Curiosity」が始まります。

5月末に完成予定で、その過程もSNSで
発信していきますので、
ぜひご期待ください。

デュワーズ 12年/ホワイト・ラベル

Mixture 01

又吉直樹(お笑い芸人/作家) × せきぐちあいみ(VRアーティスト)
We blend
VR空間で生み出す、
斬新なアート作品
1人目のコラボレーターは、バーチャル空間に3Dのアートを描くVRアーティストのせきぐちあいみさん。
又吉さんの生み出す「言葉」の力とせきぐちさんが作り出す「ビジュアル」を組み合わせることで、いままでにない立体アートにチャレンジします。

コラボレーターコメント

又吉直樹さん

僕が普段やっている活動とは、次元が違う世界を構築している方と一緒に創作できるのは非常に楽しみです。

僕はそこに対して、言葉でもう一つ次元が増えていくような、そういうアプローチができたらいいなと思っています。

せきぐちあいみさん

又吉さんとお話ししてみて、好奇心をくすぐるような言葉がたくさん溢れ出してくる方で、ほんとにびっくりしました。

今回のチャレンジは、私にとっても初めてで不安もありますが、それと同時にとても楽しみです。

Mixture 02

又吉直樹(お笑い芸人/作家) × 竹之内大輔(AI開発者)
We blend
人工知能と創り出す、
お笑いの新しい可能性
つづくコラボレーターは、ユーモアを操る世界で唯一の人工知能を開発する竹之内大輔さん。
独自の発想で生み出す又吉さんの「笑い」に、データの組み合わせからはじき出す人工知能の「笑い」を組み合わせることで、新しい笑いの境地に挑戦します。

コラボレーターコメント

又吉直樹さん

竹之内さんが開発されているAIは、僕が前から描いていた合理的な思考を提示するAIではなく、考えつかない他の道を提示してくれるAIだということが、何より興味深いです。
僕が普段考えていることから、さらに外の世界へと広げてくれると思うと、今から楽しみです。

竹之内大輔さん

又吉さんと会話する中で、我々が普段AIを使って迫りたいと思っているユーモアの秘密の部分に、ほんの少し触れることできて感激しました。
芸人さんの中でも、まだノウハウとして言語化できていない新しいお笑いに、すこしでもAIを使って挑戦したいです。

FOLLOW US
作品の制作過程は、Dewar's SNSにて
随時報告します!​
公式Twitterをフォロー
公式Instagramをフォロー